ブログランキング参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。 88x31b.gif にほんブログ村 病気ブログ 歯医者へ
banner_23.gif blogram投票ボタン ブログランキング【ブロブロ】

2009年04月30日

顕微鏡

歯学部に入学したばかりの頃、教養学部で生物学の講義がありました。必須科目でしたので全員出席していたと思います。

 机の上には顕微鏡が用意されています。お年寄りの教授がやって来て講義が始まりました。

これから顕微鏡について説明します。

大学生に顕微鏡の説明?何だろうと思って聞いていると、「皆さんが覗き込むところ、これを接眼レンズと言います。

!!そこからかいって突っ込みそうになりました。

そして対象物に合わせるレンズ、これを対物レンズと言います。

・・・小学校4年生で習ったような事柄が延々と続きます。かと言って寝ていると速攻でチェックが入ります。結局最後まで顕微鏡の説明だったと記憶しています。

逆にその内容で最後まで引っ張れた事はすごいとしか言いようがありません。まさにトホホな90分間でしたね。



 この前なにげなくテレビを見ていると、女性の大食い大会が放送されていました。満腹中枢神経が他の人と違う人達ですので健康上は決して良くありません。でもやっぱりすごいですね。

 海外でのロケまで進出した所でギャル曽根さんが負けてしまいました。意外でしたがそれには理由があったようです。

噛む力”です。

ステーキの串焼きだった関係で顎の力がかなり要求されます。それで満腹ではなく食べるスピードで負けてしまったようです。そう言えばかぶせてあった前歯が取れてしまった人もいました。

 フードファイターで一流になるためには、歯や顎の管理もしっかりしていないといけないようです。

どんなにすごい大食いの人でも総入れ歯では勝てないでしょうからね。


 

 
 
posted by だいすけ先生 at 10:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

誤解

眠すぎて眠れない時ってありますよね。昨日の夜がまさにそれでした。

それで映画でも観てれば途中で寝ちゃうだろうと思い、借りていた「ファンタスティック4」のDVDを再生。でもしっかり最後まで観てしまうので困ったものです。結局寝たのは3時頃だったようです。

 今日は予備校時代のお話です。

福岡の”河合塾”という所に1年間だけお世話になりました。福岡では線路脇の学生寮に住んでいました。

 ある日、銀行でお金を下ろそうと福岡銀行本店に立ち寄りました。

本店だけあって中は広々としています。ATMは店の奥にありましたのでそこまで歩いていると、警備員さんが二人、私の後ろをついてきます。不思議に思ったのですが、すぐに原因がわかりました。

私のいでたちです

サングラスをかけて右手にはギターのハードケースですから、映画に出てくる銀行強盗そのまんまです。誤解されるのも無理はありません。

慌てて立ち止まり、ケースの中身がライフルではなくギターである事を確認してもらいました。警備員さんには「紛らわしい事するな。」と怒られちゃいましたよ。若気のいたりでした・・。



 いつも入力しているこのPCは私の歯科医院の院長室にあります。

ここは非常に狭く窓もありません。換気扇が1つ付いているだけなんです。でも設計士さん(医院専門)の提案に従ったわけなので文句は言えません。

 歯科医院の設計ではまず機能性です。患者さんが入りやすく動きやすい環境を整えなければなりません。うちでは完全バリヤフリーにしています。

次にスタッフです。スタッフが働きやすいようにする事も重要です。

そのため、手洗い場などは女性の身長を基準に少し低い位置に設置しています。スタッフルームは院長室の倍以上の広さがあり、もちろん窓もあります。待合室に次いでいい場所だと思います。

 優先順位は1位患者さん、2位スタッフ、3位院長なんです。患者さんやスタッフがいなければ私1人どんなに頑張っても何も出来ないですからね。


 
 
posted by だいすけ先生 at 07:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

新メニュー

息子が中学進学に伴い長崎市に引っ越してしまったので、現在私と家内、娘の3人暮らしです。

つまり男は私一人ですので、以前にも増して女性陣に圧倒されているような気がします。

 この前夕食に”新メニュー”が登場しました。

きんぴらごぼうタマゴを使ったどんぶりものです。テレビか本でレシピを入手したのでしょう。

見た目はパッとしなかったのですが、食べてみるとこれがけっこうイケるんです。ごぼうとタマゴがこんなに合うとは思いませんでした。

 それはいいのですが、娘と家内が私に言うのです。

「○○○○丼どうだった?」「○○○○丼美味しかったやろ?」 

 なんでも略すればいいってもんじゃないよ、まったく・・。



 先日薬品会社の方が私の医院に来られて、歯茎の急性症状の時に用いる軟膏を紹介してくれました。

歯ぐきの急性発作で来院される患者さんは多いので、使用する機会も多々あるかもしれません。でも敢えて今回は購入を見合わせました。

というのも、自宅でこの軟膏を幹部に塗れば症状が緩和されるかもしれませんが、根本的な原因の除去には至らないからです。

つまり患者さんに治ったと勘違いされるのが怖いのです。そのような場合、次に症状が出た時は重症化しているケースがほとんどなんですよ。

 もちろん急性期の腫れや痛みを取り除く処置は必要です。しかしその後の再発防止の処置がもっと重要なんですね。

posted by だいすけ先生 at 10:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

豚インフルエンザ

メキシコで豚インフルエンザが発生し、多くの死者が出ている模様です。

数ヶ国でも感染が確認されていて事態は深刻です。日本での感染者がでない事と早期収束を願うばかりです。

 しかし、どうしてここ最近になって動物由来の突然変異型ウィルスが発現してきたのでしょう。鳥インフルエンザもそうです。

日本でも古くから家畜として豚や鶏を飼っていましたが、そのようなウィルスで多くの死者が出たという話はあまり聞きません。

江戸時代の記録にある”疫病による大量死”がそれなんでしょうか。

その当時は交通手段が限られていましたので、現代のように世界を巻き込むような事態にはならなかった事はわかります。ですがすでに交通の発達している20世紀には聞かれなかった事が21世紀になって頻繁に起こるというのが不思議でなりません。

 単に最近のDNA解析技術の進歩で原因が特定できたからなのかもしれません。でもそれ以外に別の”何か”が関与しているとすれば、とても怖い話ですね。



 人がたくさん集まるような場所に行くと、たまに強烈な口臭を放っている人がいます。

それに比べるとニンニク臭なんか可愛いものですね。内臓関連の場合もありますが、多くの場合お口の中に原因があります。

 まず一つ目は歯周病です。なんの治療も行っていない進行した歯周病の場合、独特の口臭があります。バイ菌が歯ぐきの中で繁殖し放題なのですから当然ですよね。

二つ目は虫歯の放置です。露出した神経が死んで腐っている時は強い口臭を放ちます。常に腐ったものがお口の中に存在するのですから、その臭いは容易に想像出来ると思います。

三つ目は舌苔(ぜったい)と言って、舌についた汚れです。若い人は心配ないと思いますが、これも口臭の原因になり得ます。

 いずれにしてもその原因を除去しなければ問題は解決しません。

臭いは元から絶たないとダメなんです。

人間関係にも影響しかねませんので、気になる方は早めの処置をお勧めします。

posted by だいすけ先生 at 09:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

日曜日

”はるさん”さん、いつもコメントありがとうございます。

日曜日は出かけている事が多いので、更新できないことがあります。

携帯電話でも更新出来るのかもしれませんが、実は方法がわからないのです。お恥ずかしい・・。でもキーボードの方が文章入力が楽なので、しばらくはPCだけにしておこうと思っています。

 勤務医時代は日曜日が待ち遠しかったものです。しかし自分が開業するとそうでもなくなってしまいました。不思議なものですね。仕事をしている時が一番落ち着くのかもしれません。

 今日は何も予定がないので、一日中ソファーの上で粗大ゴミとして過ごします。テレビで映画でもみながらうつらうつらするのもいいかもしれません。家内にとっては相当邪魔みたいですが・・。

娘がまたヤフオクでぬいぐるみをゲットしたようです。可愛いので載せますね^^。
TS3J0030.jpg



posted by だいすけ先生 at 10:34 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

海鮮ちゃんぽん

夜にあった会議の帰り道、おなかがすいたのでリンガーハットに立ち寄りました。長崎ちゃんぽんのチェーン店です。

 夜11時頃だったので、客は私一人です。カウンターに座ると店員の女の子が注文を取りにやってきました。

「ご注文はお決まりですか?」 

お勧めが海鮮ちゃんぽんでしたので、私は「海鮮ちゃんぽんのダブル(大盛)とか出来ます?」と尋ねると「ハイ、わかりました。」と言って厨房に知らせに行ったようです。

 しばらくするとちゃんぽんが運ばれてきました。

海鮮ちゃんぽんとダブルちゃんぽんの2品が!! 

空腹でしたがさすがにこの量は食べきれません。 店長に事情を話すと海鮮ちゃんぽんは元々ダブルが出来ないそうです。最初からそう言って欲しかった・・。

お会計はダブルちゃんぽん分だけでいいですよと言ってくれたので助かりましたが、あの女の子、あとでこっぴどく怒られたでしょうね。



 歯周病や奥歯の欠損を放置したことで、噛み合わせが壊れてしまった患者さんの治療は非常に困難です。

急に元に戻そうとするとなかなか慣れる事ができずに途中で挫折してしまいますので、仮歯を使いながら徐々に回復させるしかありません。当然時間もかかってしまいます。

この仮歯を使って回復させる方法を「プロビジョナル・レストレーション」と言います。

プラスチックの仮歯ですから壊れやすいし外れやすいです。その反面、壊れ方などでその人の噛み方や噛み癖がわかったりもします。それをふまえて仮歯を調整していく訳ですね。

 しかし安易に噛み合わせを変える事は、多くの場合悲惨な結果を招きます。

問題がないのにすぐ噛み合わせをいじろうとするクリニックは避けた方がいいと思いますよ。



posted by だいすけ先生 at 10:06 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

なんでまた・・。

皆さんもご存知の通り、SMAPの草なぎ君が警察に逮捕されました。

泥酔状態だったようですが、なぜ全裸で奇行なのか謎です。ファンを裏切った面もありますので、本人にはよく反省してもらいたいものです。

ちょっと可愛そうに思うところもありますが・・。

 地デジ大使だったので鳩山総務大臣が怒りのコメントをしていました。でも元大臣が酔っ払い会見をした時にもそれぐらいの剣幕で怒りを表して欲しかったと思います。(小倉キャスターの言葉をお借りしました。)

迷惑をかけた度合いははるかに元大臣の方が大きいですからね。

 話がそれましたが、私もお酒が大好きです。

しかし酔っ払っても必ず自分の足で帰りますし、誰かのお世話になった事は一度もありません。また同じようにそういう人としか一緒にお酒を飲まないようにしています。

自分の量をわきまえ、自制できなければお酒を飲まないのが賢明です。

草なぎ君にはその点を反省してもらい、復帰後にはまた以前のように芸能界で活躍してもらいたいものですね。



 タバコのヤニについてよく質問されます。

タバコが歯周病に良くない事は以前にも書いたと思いますが、確かに1度こびり付いたヤニはなかなか取れません。

そのため歯の表面がザラついて歯垢が付きやすくなり、ますます歯周病を悪化させる原因となり得ます。

吸わないに越した事はありませんが、タバコを吸う人はその点をふまえて吸わない人よりもより一層の注意が必要になってきます。

リスクファクター(危険因子)が1つ多い訳ですからね。

かと言って研磨剤を多く含む歯磨き粉で毎日ガリガリ磨くと歯も一緒に削ってしまいます。やはりかかりつけの歯医者さんで管理してもらうのが1番ですよ。

posted by だいすけ先生 at 11:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

神業!?

昨日、3歳半検診がありました。

そこへ向かう途中、道路下にグラウンドがあり、そこでお年寄り達がゲートボールを楽しんでいました。・・と思いきや!? ゲートボールではなくグラウンドゴルフのようです。

ゲートボール用のクラブ(?)とボールを使ってお年寄りが楽しむゴルフですね。ちょっと時間がありましたのでしばらく見ていました。

 ティーショットに向かう一人のお婆ちゃんがいました。

目標となるピンは50mほど先にあります。それに向かってそのお婆ちゃんがフルスウィングすると、ボールはピンに向かって一直線!!

そしてピンそば50cmにつけたのです。お見事というほかありません。

 そのお婆ちゃん、若い頃本物のゴルフやってればLPGAのメジャータイトルいくつか持ってたかもしれませんね・・。



 今日は小学校の歯科検診に行ってきます。小さな小学校ですので児童数は少ないんですけど。

 前にも書いたと思うのですが、歯科検診にはルールがあります。

どんなに虫歯の疑いが強くても穴が開いていなければCO(シー・オー)と記録します。虫歯の疑いがあるけれど要観察という意味です。

穴が開いて初めてC(シー)と表記できるんですね。ですからCOでも歯科医院でレントゲンを撮ったら中に大きな虫歯があるかもしれません。

「うちの子にはCがなかったから大丈夫。」と思ったら大間違いです。COが1本でもあったら必ず歯医者さんで診てもらってくださいね。

posted by だいすけ先生 at 09:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

うに

今の時期、こちらでは”うに”のシーズンです。

乱獲を防止するために、この時期だけ獲ることが許されているようです。しかし一つ一つ手作業で数にも限りがありますので、なかなか手に入りません。

私の場合、漁師さんに事前に予約を入れるようにしています。

 なんと言っても一番美味しいのは”生うに”です。

見た目も綺麗ですし、何も付けなくてもそれだけで甘いところが魅力です。そのかわり保存が効きにくいのが欠点ですね。

その欠点を補ったものが”塩うに”です。生うにに保存料替わりの塩を加えたものです。これだと冷凍すればけっこう持ちます。うちはもっぱらこれですね。

通常のうには「みょうばん」が保存料として加えられていますので、若干味が変わってしまいます。その点塩うには塩味が効いていますが、うにそのものの味は失われていません。

1瓶2500円ですがその価値は十分あります。これだけで何杯もごはんがいけちゃいますよ。
TS3J0029.jpg



 「炎症」という言葉をよく使いますが、皆さんはその意味を把握していますか? 

炎症の特徴として「発熱」「発赤」「腫脹」「疼痛」が挙げられます。熱を持って赤くなり、腫れて痛みを生じるんです。歯ぐきの炎症はまさにこの状態を指します。

初期の炎症であれば”歯肉炎”です。

この段階では正しいブラッシングだけで改善する事が期待出来ます。

しかし症状が出ているのに放置すると、膿が溜まったり歯がぐらついてきたりします。こうなったらブラッシングだけでは治りませんので、専門的な治療が必要になってしまいます。

 歯ぐきの場合炎症は、その部分が弱っていることを伝える赤信号の役割を果たしていると思うのです。

「おかしいな」と思ったら信号無視をしないで早めのケアを行って下さいね。

posted by だいすけ先生 at 09:29 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

家電

エコ冷蔵庫の表示偽装が問題になっているようですので、今日は家電についてちょっと触れてみようかと思います。

 常識なのかもしれませんが、冷蔵庫や洗濯機などを”白物”と言うそうです。

一般的に白い色をしているからなんですけど、嫁入り道具として扱われる事が多かったというのもその理由らしいのです。

花嫁さんの衣装とシンクロさせた訳ですね。

 一方、テレビやステレオなどは”黒物”と呼ばれます。

昔はステレオに凝った時期もありました。しかし現在はパソコン1つでテレビ・ステレオ・DVDプレーヤーetc・・の役割を果たしてくれますので家のステレオは埃をかぶったままです。

 驚異なのは携帯電話の機能です。カメラ・パソコン・ウォークマン(古い?)・ゲーム機など数え上げたらきりがありません。

誰かが言ってましたが、この勢いだとそのうちお米が炊ける機能が付くかもしれません。

その反面、取り扱い説明書が年々分厚くなっていくのが心配ですが・・。



 この前、ビールの栓を歯で開けている人がいました。

とんでもないことです

どんなに歯が丈夫で自信があってもやってはいけません。後で必ず後悔する日がやってきます。

歯は垂直的な力には強いのですが、側方的な力(横向きの力)には非常に弱いのです。また硬い反面折れやすいという弱点もありますので、食べ物以外の物には対応できない事が多いのです。

 動物は食事以外でも歯や牙を使います。そのため人間よりもはるかに大きくて強い歯を持っているんです。

ライオンの牙にも負けないと思わない限り、余計な力を歯に与えないで下さいね。

posted by だいすけ先生 at 09:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

地方選挙

昨日の日曜日は地元の地方選挙が行われました。

それまでの1週間は選挙カーで賑やかだったですね。私はずっと医院内にいましたのであまり聞こえなかったのですが・・。

 現職の市長も交代し、市議の顔ぶれも一新されたようです。有権者2万人ほどの小さな市ですが、波乱の選挙だったように思います。

 人口の少ない市ですので、どうしても他自治体から軽く思われがちです。

しかし逆に、人口が少ないからこそ行政サービスも行き届きやすいと思うのです。全国には素晴らしい取り組みを行っている小さな自治体がいくつかあり、しばしばテレビでも紹介されています。

目先の利権にばかりとらわれずに、そういったところの仲間入りが出来るような町作りを期待したいですね。



 「スペアの入れ歯を作って欲しい。」と来院される患者さんがたまにいらっしゃいます。

旅行用に使ったりするかららしいのですが、一般的に入れ歯にスペアという考え方はありません。 

入れ歯は一つ一つ患者さんの型を取って手作りで作っていきます。そのためデザインは同じでも、全く同じものを作る事が出来ないのです。

噛みあわせも若干異なってきますので、2つの入れ歯を使うと2通りの噛み方をしなければならなくなるのです。これは決して好ましい事ではありません。

 スペアがあったら便利だろうなと思う気持ちは良くわかります。

ですが、”お口に馴染んだ一つの入れ歯を長く使ってもらいたい。

これが我々歯科医が願っている事なんです。

posted by だいすけ先生 at 09:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

3086

昨日、シアトル・マリナーズのイチロー選手が日米通産で3086本目のヒットを打ちました。

これで「喝!!」で有名な張本氏の持つ日本記録を更新した事は言うまでもありません。前日の満塁ホームランによるタイ記録も素晴らしかったのですが、その翌日にあっさりと更新してしまうところがやはりイチロー選手です。

 戦前から歴史のある日本プロ野球の中で、私はイチロー選手が最高の選手だと思います。

長嶋や王といった素晴らしい選手も数多くいましたが、走・攻・守全てにおいて超一流であるというのがその理由です。

その選手がオリックス入団時はドラフト4位指名ですからわからないものです。当時のスカウト担当者は、今思うとすごいですね。

 今年も200本以上のヒットを打って9年連続200本以上という大リーグ記録を塗り替えて欲しいものです。彼のメンタル面の強さがそれを十分可能にしてくれると思いますよ。



 昔は虫歯で歯が痛い時に”正露丸”を歯に詰めて来院される患者さんがいました。多少は痛みを和らげてくれるようです。

確かに正露丸の主成分であるクレオソートという薬品は消毒効果があります。歯科でも消毒薬として使用する事があります。

しかしバイ菌だらけの虫歯の穴に詰めても効果が上がるとは思えません。原因を除去してから消毒をしないと意味がありませんからね。

 何よりもそれによる口臭が凄まじいのです。

歯科医も人間ですからそんな場面はちょっと辛いというのが正直な感想です。

虫歯の場合はその場しのぎにしかなりませんので、正露丸はお腹が痛い時に飲んで下さいね。


 
posted by だいすけ先生 at 10:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

ユニフォーム交換

サッカーの試合では試合終了後に、お互いのプレーを称えあってユニフォームを交換するシーンをよく見かけますよね。

他のスポーツでは見る事の出来ない光景だと思います。でも、いつもやっていたら自分のユニフォームがなくなってしまうんじゃないかと思いませんか?

 Jリーグはどうなのか定かではありませんが、ヨーロッパのクラブチームではその心配はないようです。なぜなら、選手は元々ユニフォームを持ってきていないのですから。

 選手はそれぞれ好きな格好でスタジアム入りします。そしてロッカールームに入ると自分のロッカーの前にユニフォームが置いてあるのです

それに着替えて試合に臨むんですね。ですから試合後に交換しても困らないという訳です。

 私が思うに、試合によってユニフォームが変わったりするからだと思います。赤のユニフォームでも相手チームが赤だったら青に変えたりしますからね。

そんな時に「ユニフォーム間違えた!」では困るからでしょう。私の勝手な推測ですが・・。



 先日ホテルを利用した時、備えてあった歯ブラシを使ったのですがこれが硬いのなんの・・。とても歯を磨いた気分にはなれませんでした。

 歯ブラシを買う時には”ふつう”か”やわらかい”を選択して下さい。

硬い方がよく汚れが落ちると思われるかもしれませんが、その反対なんです。硬いと表面ばかり磨いてしまい、歯と歯の隙間など狭い所に毛先が届かないからです。

また歯ぐきを傷つけてしまう可能性もありますし、長く続けると歯も削ってしまいます。

 歯ブラシは消耗品です。使っていると毛先が広がってしまいますから、1〜2ヶ月に1回は新品に交換するようにして下さいね。

posted by だいすけ先生 at 09:26 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

貧乏学生

学生時代は本当に貧乏でした。弟が2人いる関係で私ばかり贅沢するわけにはいきませんからね。でも食べる物がない時は困りました。

 お米があればどうにか食いつなぐ事ができますが、その日は小麦粉しかありません。

しかたないので具なしのお好み焼きを作って食べたのですが、これがまずいのなんの・・。それでもその日は持ちこたえる事ができたのです。

またある日はお米も小麦粉もなく、食べてなかった缶詰がいくつかあるだけでした。

サンマの蒲焼のようなメジャーな缶詰は早々に無くなっていますので、残っているのはお酒のつまみにするような貝類ばかりです。

そこでふとテレビで見たことのある”ブイヤベース”を思い出しました。

魚介類をなべで煮込めばなんとかなると安易に考え、残った缶詰を全部ぶちまけてみると・・。

あたりに異様な臭いが漂い始め、この世のものとは思えないほどの激まずブイヤベースが出来上がったのです。

 トイレに流したのは言うまでもありません・・。



 人にはそれぞれ”噛みぐせ”があります。

右で噛むのが得意な人もいますし、左の方がいい人もいます。それ自体は何の問題もありません。しかし虫歯や歯周病で片方でしか噛めない状況を長く続けてしまうと、歯だけではなく体のバランスも壊してしまうのです。

 よくある症状では、肩こりや偏頭痛があります。

これらは歯の治療で改善した例が数多くあります。また長年続けていると顎が偏移してしまい、顔が歪んでしまうケースもあります。そうなると治療もかなり困難になってしまいますね。

 いつも言っている事ですが、”両方の奥歯でしっかり噛めること”。これが健康を維持するのにとても大切なんですよ。


 
posted by だいすけ先生 at 09:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

スーツ

仕事柄、普段スーツを着る機会があまりありません。もちろん正式な会議や冠婚葬祭では着るのですが、いまだに慣れないですね。

ファッションにはうとい方なので、白衣以外では綿パンとシャツでうろうろしています。

 ある日旅行にスーツを持参する事になりました。

しかしスーツ用のカバーがないことに気付き買いに行こうとしましたが、どこに売っているかわかりません。

仕方ないので”紳士服のは○やま”で「売って下さい。」と頼んでみました。

すると店員さんが「売り物ではないので差し上げます。そのかわり次回うちからスーツ買って下さいね。」と親切にもタダで渡してくれたのです。

「わかりました。そうします。」と言って店を後にしたのですが、数年経過した今でもまだそこでスーツを買っていません。

 店員さん、ごめんなさいね・・。



 入れ歯を作る時に1番注意しないといけないのが”噛みあわせ”です。

ろうそくのろうみたいな物(ワックス)を溶かしながら決定するのですが、総入れ歯などでは噛みあわせの面(咬合平面)をどこに設定するかが重要になってきます。

そこで私の所では、100円ショップで買ってきたお好み焼きの”へら”が大活躍しています。

これをバーナーで熱してろうに当てればきれいな平面が出来上がりますからね。他の先生も使っているかもしれません。

 歯科用もあるようですが、べらぼうに高いです。お好み焼き用で十分なんですよ。そのせいか、お好み焼きひっくり返すのもうまいですよ。
TS3J0028.jpg

posted by だいすけ先生 at 09:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

マスターズ

先週末にゴルフトーナメントの最高峰、マスターズが行われました。

全てテレビで観戦したわけではありませんが、やはりトッププロのプレイは最高でしたね。

 予選落ちした石川遼選手は残念でしたが、大きな経験になったんではないでしょうか。これからのバネにしてもらいたいものです。

そして素晴らしかったのは何と言っても片山選手です。

これまで日本人選手はメジャーではなかなか良い成績を残せませんでした。それが今回はT・ウッズ、P・ミケルソンよりも上位の成績の−10、単独4位でフィニッシュ出来た事は、今後の日本人メジャー制覇を予感させる出来事だったと思います。

私自身はプレイしないのですが、今後が非常に楽しみですね。期待しましょう。



 プロの料理人の方はその料理の味で勝負していると思います。

素材選びや調味料、調理方法など様々な工夫を凝らしておいしい料理を生み出しています。しかし途中や最後に必ず本人が”味見”をしなければなりません。

その時に味覚が狂っていたなら、全てが台無しになってしまいます。

もしもシェフや板長が入れ歯だったらどうでしょう。少なからずその影響はあると思います。口の中に大きな異物を常に入れている訳ですから。

そうならないように料理人の方は特に歯を大切にしてもらたいですね。

posted by だいすけ先生 at 09:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

万有引力

「物理学」というものが非常に苦手でした。にもかかわらず選択科目で選んでしまったので、あとで後悔したくらいです。

そんな私だからでしょうけど、いまだに疑問に思っていることがあります。 

「なんで、引力ってあるんだろう?」 

私とは逆に物理が得意だった弟に尋ねてみると、そもそも質量がある物にはすべて引力があるそうです。質量が大きければ大きいほど引力が強いので、地球に重力が存在しているというわけです。

 すると1円玉にも引力があることになります。なんかイメージしづらいですけどそうなんでしょう。

私はイメージが下手だから物理が不得意なのかもしれませんね。



 「歯の隙間にものが挟まるので埋めて下さい。」と患者さんに言われる事があります。

特に冠やブリッジが装着されている所を求められますね。歯と歯の間の距離が不適切であればもちろん改善するのですが、歯の生え際の隙間は絶対に埋めてはいけません。

もしも埋めてしまったら、唾液の流れをせき止めてしまったり中の汚れを掃除する事が出来なくしてしまうからです。

唾液はお口の中の自浄作用に大きく貢献しています。その働きが鈍ると歯周病や口臭の原因になってしまいます。

 年齢を重ねると歯の根元付近の隙間が出来やすくなります。歯ブラシだけではうまく掃除できない時は、歯間ブラシや糸ようじも使って欲しいですね。

posted by だいすけ先生 at 09:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

ダイエット再び・・。

3ヶ月ほど前に生涯初めてのダイエットをしました。

体重が75kg(身長は181cm)まで増えていたので毎日の夕食を抜き、1ヶ月で70kgまで減らす事に成功しました。しばらくはそれを維持出来ていたんです。

でも最近体が重いなと感じて体重計に乗ってみると、なんと75kgに戻っているではありませんか!

油断するとやっぱりダメですね。

 それで昨日からまたダイエットを始めました。前回同様夕食を抜いて、出来るだけ運動をしようと思います。増えた分は全部おなかに来ちゃうんでみっともないものですから。
 
まさに中年太りです。大学時代は60kgだったのになぁ・・。



 皆さんには無縁であって欲しいのですが、今日はちょっと入れ歯の事についてお話します。

インプラントがだいぶ普及してきましたが、まだまだ入れ歯を使用している方は多いですね。

入れ歯は総入れ歯・部分入れ歯にかかわらず、保険で新しく作ると半年間は新調する事が出来ません。

 新しい入れ歯はどうしても最初は使いづらいものです。慣れるのに最低1ヶ月はかかるのですが、最初からあきらめてまた新しく作ろうとする事を防止するためです。

口の中に大きな異物を入れている訳ですから、本当に慣れるまでは大変だとは思いますが・・。

 「歯を失っても入れ歯でいいや。」と思っていたら大間違いです。「義足があるから足を切断してもいいや。」って誰も思わないでしょ?


 

 
posted by だいすけ先生 at 09:32 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

孫の手

冬から春にかけてのこのシーズンは空気が非常に乾燥します。そのためか、数年前から乾燥肌みたいなんです。ずっとではありませんが、

胸や背中がなにしろかゆい!!

真っ赤になるまで無意識に掻いている事もありますので困ったものです。

 背中がかゆい時は特にはがゆいですね。年齢とともに柔軟性が失われていますので、無理に掻こうとすると腕がつりそうになります。

そんな時に登場するのが、ご存知「孫の手」です。

まさに”かゆいところに手が届く”優れものです。亡くなった祖母の形見である孫の手を現在愛用していますが、非常に重宝しています。

 私の考えでは、この孫の手は人類最高の発明品ではないかと思うのですがいかがでしょう? 違うか!?(←ものいい風)



 高血圧症は自覚症状が少ないまま進行し、気付いた時には重症化している場合が多いので”サイレントキラー”と呼ばれています。同様に、歯周病もまたサイレントキラーなんです。

 歯ぐきからの出血や腫れがあっても、何とか食事が出来るので放置している方が多いようです。

そしてかなりの痛みを生じるようになってから来院されますが、その時には抜歯する可能性が非常に高くなっています。また、抜けば終わりではなく、他の歯や噛み合わせも少なからず影響を受けていますので治療も困難になっています。

 現在総入れ歯の方も十代の頃には歯が全て揃っていたはずです。その状態を一生保つためにも、”放置”が一番良くないですよ。 

posted by だいすけ先生 at 09:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

母の日

来月10日は「母の日」ですね。うちの母は64歳ですが、おかげさまでいたって元気です。

今は車を買い換えようと中古の軽自動車を探しているようです。本当にアクティブなおっかさんです。

 でもなぜか、彼女は「ジェー」という言葉の発音が苦手です。

J・リーグは「ゼーリーグ」、JRは「ゼーアール」になってしまいます。なんとも不思議です。本人はきちんと発音しているつもりだそうですが・・。

あんまり指摘すると怒り出しますので放置してますけどね。

 元気なので、たまについつい厳しい事や冷たい事を言ってしまいます。後で言い過ぎたかなと反省はしているんですけど。

それで今年は母の日に花でも贈ってやろうかと考えているんですよ。誕生日に何もしてあげなかった負い目もありますからね。

 今から注文しておけば忘れる事はないので早速注文しました。皆さんもどうですか?






 保険で冠やブリッジを装着したら、2年間の補償が付いています。受付でカードみたいなものを渡されると思いますが、それが保証書です。

患者さん側に何の落ち度もないのにそれが問題を起こしたら、2年間は装着した歯科医院の責任でやり直しをしなければいけません。ご存知でしたか? 

ただよその歯医者さんや自費診療では出来ませんのでご注意を。

 しかし装着物の寿命はその人の清掃状況によって大きく左右されます。全く歯ブラシもせず定期健診も行っていなければ、どんなに良く出来たものでも長くは持ちません。

車でも車検がなかったらあちこち壊れてくる事と同じです。患者さんと歯科医の努力で出来るだけ長く持たせたいものですね。

   
posted by だいすけ先生 at 09:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
クリックだけで募金ができます。 ぜひ、ご協力を。 クリックで救える命がある。 r_bana_5.jpg

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。